会社紹介代表メッセージ

コーポレートスローガン「伝える力、伝わる心」代表取締役社長 中村龍太郎

新たな一歩を踏み出します

2015年4月1日、株式会社アーバン・コミュニケーションズと株式会社リビング・デザインセンターは経営統合し、「東京ガスコミュニケーションズ株式会社」として、新たな一歩を踏み出しました。両社の統合により、食・住、環境、エネルギーという幅広い分野でのトータルプロモーション活動や、お客さまの住まいづくり支援を担うこととなりました。

東京ガスグループの"ハウスエージェンシー""知の創造企業"として

当社は、東京ガス株式会社のショールーム運営・企業館運営を受託する会社としてスタートいたしました。その後、東京ガスからの運営受託、広告代理事業、快適な住まいづくり支援等を行なうことで業容を拡大し発展してまいりました。この間、東京ガスグループの"ハウスエージェンシー"
"知の創造企業"としてグループ各社の「企業価値の創造」と「ブランドイメージの向上」に貢献することを経営理念に掲げ事業展開しております。これまで培ってきた、食、住、環境、エネルギー等の分野でのネットワークやノウハウを活かし、今後も社会に貢献してまいります。

お客さまに『感動』を提供できる企業を目指します

2016年4月の電力小売全面自由化に続き、2017年4月にはガス小売全面自由化がスタートしました。このような環境変化の中で、東京ガスグループは「総合エネルギー事業会社」としてお客さまから選ばれ続ける企業を標榜しており、私たちは、企業館・ショールーム・料理教室・イベント・住まいづくり支援をはじめ、お客さまとのあらゆる接点において、常にお客さまの立場に立ってコミュニケーションをとり、品質にこだわり、期待を超える満足と感動を創造することのできる企業を目指してまいります。
私たちは「東京ガスグループのハウスエージェンシー」「知を創造する企業」としてのコミュニケーション力を磨き、足腰を鍛え、多くのお客さまからの信頼を得、お役に立てるよう精進してまいります。成長するプロ集団として、常に時代の半歩先を歩み、お客さまに『感動』を提供してまいります。
2017年4月1日

お問い合わせはこちらからどうぞ。

マーケティング戦略、PR・広告・イベントに関するご相談もお気軽にどうぞ。

お問い合わせフォーム